素人によるねずみ駆除は不完全です

ねずみによる被害は早めに対処しないと家のあちこちに穴を作って数多くのねずみが侵入してきます。

特に古い家は見えない部分にも外壁の割れ目等が多数あるので、何度も被害に遭う事も少なくないです。キッチンの食べ物が移動していたり、深夜壁の中から音が聞こえる場合はねずみが徘徊している可能性が高いです。

一般家庭に侵入してくるねずみはクマねずみが多いです。


警戒心が強く、姿を人前に見せないので、侵入されている事に気がつかない場合があります。

ねずみは建物だけでなく、人体にも影響を与えます。

ダニを媒介する事があり、激しい痒みに苦しまされます。

この様な場合はねずみ駆除をしなければダニ被害を解消する事はできないです。
ホームセンターでは殺鼠剤や忌避剤等の多数のねずみ駆除の為の商品を入手する事ができます。



これ等を使用すれば一時的に追い払う事は可能です。



しかし出入り口を塞がなければ、際限なく侵入してくるので根本的な解決にならないです。

不完全なねずみ駆除をくりかえしても費用が増えてしまうだけです。


ねずみ駆除は専門の業者へ相談すれば短期間で解決してくれます。

東京新聞にまつわる情報をまとめています。

業者は出入り口を塞ぎ、粘着シートで入ってしまったねずみを捕獲します。


糞で汚れた場所の消毒や清掃までしてくれます。優良な業者は保証期間を設定しているので、その間は何度でも無料で点検してもらえます。

費用は作業の内容により違うので、事前に詳しい見積もりを取る事が大切です。

初期段階なら被害も少ないので5万円程度で済むケースもあります。